2018.07 Attraction

FLYING TO THE PLANET ( ぶっとびプラネット ) は、滑走路を走り、前方に建てつけられたマットに思いっきり自分の体を投げ出し、そのジャンプの高さとスピードで、自分の体をできるだけ遠くの惑星に飛ばす、体験型アトラクションコンテンツです。
ハードウェア選定、通信設計、アプリケーション構成設計、ソフトウェア外部設計、Unity実装、Node.js及びElectron実装、周辺機器制御、シェルスクリプト実装等その他エンジニアリング、設置設営、体験結果ウェブページ生成システム構築テクニカルディレクション、を担当しました。

View
Role
Technical Direction + Programming
Credit
  • BUTTON Inc. : Production
Keyword

, , , , , , , , ,

2018.07 Event

観覧車のゴンドラ内で行うホラーコンテンツを制作しました。ゴンドラ内にプロジェクタやヘッドフォン、振動シートを導入し、狭い部屋の中で脱出不能なホラー体験を作りました。東京と福岡の2箇所で実施しました。

技術的制約の中でどのような方向のコンテンツに落とし込むのかという基本提案、リソースコーディネート、コンテンツ制作時のテクニカルディレクションを担当しました。

View
Role
Technical Direction
Credit
  • サノヤスライド株式会社 : Project Owner + Hardware Engeering
  • 株式会社ハートス : Electronics Engeering
  • 株式会社闇 : Planning + Art Direction + Movie
Keyword

, , , , ,

2018.05 Performance

MTRL KYOTOで行われたイベント『へうげ de MTRL』にSPEKTRAで出演しました。芸術家/陶芸家の金理有さんによるろくろを使った作陶パフォーマンスをセンシングし、動きや形状のデータからリアルタイムオーディオビジュアル演出を行いました。

Role
Producer
Credit
  • Masaru Nakanishi : Visual Artist
  • Yuto Horii : Sound Artist
 Event

TouchDesignerのワークショップを企画・実施しました。TouchDesignerを利用したリアルタイムビジュアルシリーズ第4弾。今回はゲスト三名を迎え、GPUプログラミングを使ったリアルタイムなビジュアル表現を学ぶハンズオンでした。

Link
Keyword

, , ,

2018.04 Event

TouchDesignerのビギナー向けワークショップを企画・実施しました。

今回のVol.3.0.0では今回は『オーディオビジュアル』をテーマとしました。音の入力ととりまわしの技術面とビジュアルの出力とモーション制作の表現面の両面を学び、その後オリジナルのビジュアル制作に挑戦しました。またAudio Visualがテーマということで、今回はゲスト講師にAudio Visual ArtistのJunichi Akagawaさんを迎え、会場にCLUB METROをお借りしました。

昼のワークショップイベントの後に、夜は木屋町にあるFORUM KYOTOにてワークショップで制作された参加者の作品を店内の壁面にプロジェクションし展示しました。FORUM KYOTOで定期開催されているラグジュアリパーティ『p.o.d』にご協力いただき、『p.o.d』のDJ陣の音と、ワークショップ参加者のビジュアル作品を連動させ、ワークショップのゲスト講師であるJunichi AkagawaさんもLiveとワークショップ参加者作品が連動する普段とは違う特別な形でのパフォーマンスを行いました。

Role
Producer + Moderator
Credit
  • Junichi Akagawa : Guest Lecturer + Guest Artist
  • Akitoshi Mizutani : Lecturer
  • Toyoshi Morioka : Lecturer + Technical Supervisor
  • Motoki Sonoda : Assistant Lecturer
  • Masaru Nakanishi : Assistant Lecturer
  • Ayane Oka : Assistant
  • Yokota Hirochika (KCROP) : Special Thanks
  • 1-10design,Inc. : Special Thanks
  • Koji Kimura : Special Thanks
Link
Keyword

, , , , , , , , , , ,

2018.03 Exhibition

兵庫県の『橋の科学館』のVRコンテンツを制作しました。橋の内部など普段は立ち入れない場所からの世界を体感できます。
ディレクション、テクニカルディレクション、Unity実装を担当しました。

Role
Direction + Technical Direction + Programming
Keyword

, ,

2018.03 Event

TouchDesignerのビギナー向けワークショップを企画・実施しました。今回のVol.2.0.0では3Dのモーショングラフィックス作成を学び、その後オリジナルのモーション作品の制作に挑戦しました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

Role
Producer + Moderator
Credit
  • Akitoshi Mizutani : Lecturer
  • Toyoshi Morioka : Lecturer + Technical Supervisor
  • Motoki Sonoda : Assistant Lecturer
  • Masaru Nakanishi : Assistant Lecturer
  • Ayane Oka : Assistant
  • Yokota Hirochika (KCROP) : Special Thanks
Link
Keyword

, , , , , , , , ,