Archive

2013年11月に京都精華大学にて行われたdotFes Kyotoで、自作LEDパネルとセンサーデバイスを使った対戦型ゲームを制作・展示しました。
入力はLeapMotion(モーショントラッキング)、FaceOSC(カメラによる顔・表情検出)、MindWave(脳波)、iPhone(3軸加速度センサー)の4つ。

それらからOSCで1つのアプリケーションに値を送り、そのアプリケーションは受け取った値でゲームを展開させ、LEDを制御する複数台のArduinoに処理を分け、LEDを点灯させます。

[ Roles ]
Technical Direction, Programming
[ Credits ]
  • Akira Ito / Core Planning, Technical Direction, Programming
  • Takuto Onishi / Technical Direction, Programming
  • Toyoshi Morioka / Programming
  • Hisae Itsukushima / Programming
  • Hiroshi Kuboe / Design
  • Saori Kosaka / Assistant
  • Nozomi Fujii / Assistant
  • Guguchoco / Assistant
  • Misato Yano / Archive Movie
[ Links ]