Blog

2017.07.13 / Event, Works

og

いよいよ明日、7/14からスタート。毎年夏恒例な株式会社闇で、MBSさん&NTTさんでご一緒させて頂いてるMBSお化け屋敷プロジェクト、今年はひらパーでやります!

着ぐるみとか人形ってなんとなく怖い、、、そんな恐怖を主題に、長年ひらパーにあって今年4月にクローズした「ファンタジーキャッスル」を題材に「呪いきぐるみギギ」というひとつの世界観で昼と夜で全く別で2つのお化け屋敷なんです。

ほんとに長年使ってた人形ならではのホコリとか汚れとかほんともうすごいいい感じで、こんな機会はもうそうないだろなぁと。

演出はさすがのお化け屋敷プロデューサー五味さん。「ここで来る」ってわかってても声でちゃう怖さです。

昼は屋内で、例年の梅田お化け屋敷の数倍の圧倒的ボリュームで楽しめるお化け屋敷。ついこないだまで光のあたる場所で人とともにいた人形たちが終わりの時を迎えて暗闇に佇む姿はいますぐに付喪神になって動き出しそうでもうむっちゃ怖い。

夜は夜で、閉園後の暗いひらパー全域を使った屋外型お化け屋敷。こちらも同じくファンタジーキャッスルの人形たちが出迎えてくれて、ひらパー全体が、いいようのない恐怖に包まれます。ほんでまあ普通に、閉園後の遊園地を歩き回れるまわれるってだけでまずないレア体験で、不思議でキレイで楽しいし、普段は怖いのが苦手だからお化け屋敷とか行かないわ〜って方も、楽しんでもらえる感じがしてます。行かないと勿体無いです。

個人的には呪い着ぐるみのギギがだんだん可愛く見えてきてます。ストーリー含めてかなり魅力的なキャラクター。グッズ発売したら欲しい。

夜のほうはチーム参加なので4人一組(または5人)で申し込んでね、っていうのが若干ありますが、そこはご友人と連れ立っていただいて、ぜひに昼夜ともに遊びに行ってみて頂けると嬉しいです!

お化け屋敷xホラーナイトツアー ひらパーの怖い夏