Blog

2012.09.28 / Development

作っていたAIRアプリでGeolocationクラスからコンパスを取得していたんですが、iOS6にアップしたら突然効かなくなって困ってました。

環境は
Flash CS6
AIR 3.4
iPad2 iOS6 / iPhone5 iOS6
です。

オフィスにいる若者がさくっとググってくれてすぐ解決策は見つかった。
原因としてはapp.xmlの問題らしい。

対処としてはFlashから書き出されるapp.xmlを手動で書き換え。

<name>myGpsApp</name>

となっている部分を

<name>
<text xml:lang="en">myGpsApp</text>
</name>

と修正。

参考
Geolocation problem in iOS 6

2012.09.12 / Flash
This movie requires Flash Player 10.0.1


(クリックでフルスクリーン、ESCキーで戻ります。)

以前のエントリであるHeteroptics-1 Munsterberg (not Cafewall)で最初Cafewallと思って作った錯視は実はMunsterbergでした。ということであらためてCafewallを作成。違いはラインがグレーか黒か、というだけなんですが、それだけで錯視量が変わります。ちなみにグレーのほうが錯視量が大きくなります。

参考はこちら。錯視のといえば北岡先生の、Cafewall錯視についてのページ。
http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/cafewall.html