Blog

2012.06.21 / Development


2012.6.20に京都リサーチパークで開催されたJapan AWS User Group (JAWS-UG) – Kyoto勉強会 第3回に行ってきた。
このロゴがかわいくてさりげなくJapanで上手だなーと好きなのだけど、どなた作なのでしょうね。
興味ありそうだったから@024t910さんも誘ってみた。
そのときのメモ。そこまでAWSよくわかってないのでメモ時の間違いが混じっている可能性は十分ある。

●はじめに
○JAWS UGはJapan Amazon Web Service User Groupの略
○参加者の半分程度がJAWSのイベント初参加
○京都JAWSは今回第三回目
○飲食飲酒自由だけど喫煙は禁止
○ハッシュタグは#jawsug

●AWSの方から
片山暁雄さん
AWSソリューションアーキテクト
Twitter : @c9katayama

○事例 Pinterest
2000万人を9人で運営
しかも9人のうちインフラエンジニアなし
フロントやサーバーサイドエンジニアがインフラを設定できる時代

○クラウドサーバー
AWSクラウドと呼ばれるサーバー群
世界各地にある、8箇所
どこのリージョンにするかは自由に選べる
キャシュを担うエッジロケーションというサーバー別に存在する

○AWSとは
Amazon.comの成長とともに蓄積したノウハウを投入した色々なサービスの総称
EC2を軸に、多くのサービスがある
例えばMySQLがホスティングで使える「RDS」
ロードバランサーである「ELB」など

○EC2
仮想サーバ
1時間単位の課金
Apache,PHP,なんでも入れ放題
開発にも本番にも使える
立ててテストしてすぐ閉じたりできるから、時間単位なので安い

○でもサーバー立てるのめんどくさいんでしょう?
そんなことないです
AWS Marketplaceというものがあります
仮想サーバーの色々を買える、Amazonぽいインターフェースのサイト
そこでAmazonの商品を買う感覚でサービスを購入できる

○Amazon CloudFront
コンテンツ・ストリーミング配信サービス
世界32カ所のエッジサーバー(先ほど出てきたキャッシュサーバー)
初期費用無し従量課金
キャッシュのもとはS3でもいいしEC2でもいいし

○URLの話
DNSのサービスてめんどくさいですよね
Amazon Route53
SLA100%
1ホストゾーン/40円
100万クエリ/40円
手持ちドメイン持ち込める
DNSサーバー管理不要
名前解決の先はEC2とかでなくて外部でもよい

○レイテンシーベースルーティング
例えば南米、日本にサーバーたてて、アクセスが来たらそのIPによって自動的に振り分けたりできる

○AWSクラウドデザインパターン CDP
AWSクラウドで対応可能なよくある典型的な問題とその対応策
現在48パターン
図になっていてわかりやすい

○良く聞く話
「サービスが多くてよくわからない」「組み合わせ方が判らないよね」「使い方が正しいのか判らない」
そんな人のために、組み立て方が判るよ、説明書みたいな感じ

例えばFloating IPパターン
サーバーの切り替えを瞬時に行うパターン
障害発生時やソフトウェア更新時にElasticIPのつけかえを瞬時にできる
NASAもやってるよ

こんなパターンが全48種類あるよ
wikiで公開されているよ

○でも実装がわからないよね
たとえばシナリオ(コンテンツ配信編)を想定してみる

写真を載せる個人ブログを開設
最初はEC2にMTをインストール、Route53でDNS管理、この時点で1600円

次は動画やzipをコンテンツとして追加したいとする
必要なディスク容量が未知数
そんな時アクセス負荷の高い動画やコンテンツをS3に置く

さらに人気になったとする、アクセスが急増
Direct Hostingパターンを使う
静的なファイルをS3に全部置く
EC2はコンテンツ更新とコメントとか、動的なもののみ

例として静的コンテンツだけでS3+Route53
1ページ100kで10万pvとしても300円くらい

さらにまさかの海外展開をすることになったとする
Cache Distoributionパターン
キャッシュを分散する
複数のサブドメインを使用してふりわけ

CDPには他にも色々シナリオが準備されている
コンテンツ配信、Eコマース、キャペーンサイト、ゲーム、VPC移行、などなど

サイトはこちら

http://aws.clouddesignpattern.org/

日本語だなのでありがたいね

●キャンペーンサイト事例紹介
cloudpack アイレット株式会社
Twitter : @kaz_goto
Facebook : facebook.com/kaz.goto

元WIREDの運営などしてる方
WIREDはMTで動いてる

○アイレット株式会社
システム開発保守運用、ホスティングとか

○クラウドパック
AWSは数が多すぎて使いこなすのが難しいよね
とんなときにまるっとおまかせしてもらえたらいいよ

○オプションとしても色々あるよ
物理サーバーでは不可能なレベルの負荷テストとかもオプションで用意しているからやりますよ

○事例紹介1 日本プロゴルフ協会
テレビ放送などがある、特定の時期だけ15倍のアクセスがある

通常時 : EC2
ピーク時 : ピーク時ELB
ある期間だけサーバー5台追加してコンテンツ同期させる
ロードバランサーで負荷振り分けする

○事例紹介2 UNIQLO CHECK-IN CHANCE
スマホでユニクロのショップにチェックインするとクーポンがあたる、使える
制作は株式会社マウントさん
アクセス特性としては最初どーんで、のちおちつくというもの
最強の4Xラージを用意
EC2は不要なサーバーはOSイメージ保管して次回同じ状態で立ち上げられるから楽だよ

○事例紹介3 ハワトラクイズ
一時期サイトを公開して休眠期感があり、またしばらくして公開するタイプのサイト
そういう場合もOSイメージ保管が便利だよ

○ほかにも
APIサーバーとして(JSONかえすだけなんだけど)みたいなのにAWSつかったりもある

○セキュリティ
AWSのセキュリティモデルは必要十分だと思うけれども、クライアントによってはそれでは足りない場合もあるから
クラウドパックにはセキュリティオプションがあるよ

●チャットワークの方
ふじわらさん
Twitter : @twingo_b
Amazonで好きなサービスはプレミアムサポート

ECスタジオ→チャットワークと社名が変わりました

ELB S3 EC2 RDBとかつかってるよ

社内用サーバーをEC2に全部リプレース、物理サーバーゼロに
バックアップとしてS3を使用、SVNのバックアップ、DBのバックアップも入れてる

RDS便利だよ

S3のAPIつかってUP/DL
簡単だし5GBまでできる

サーバー監視や管理で工夫
APIから取得したEC2の情報をSimpleDBに入れておく
SimpleDBとはSQLライクな文法が使えるKey/ValueDB
その情報をもとに色々振り分けたり

RDSの負荷について
CloudWatchというやつで見る
NagiosやMuninのプラグインを作成して監視する
IOPS保証
1秒以下のスロークエリの記録ができないからそこを対応してほしいですねAWSさん

●LT1 Miningbrownieさん
自社サービスの紹介
Mitsubachi クローラー
Hanamuguri  スクレイピング
Hotaru テキストマイニング
Tombo ウェブサイトのキャプチャを取る

●LT2 herokuでの実装例
大阪工業大学大学院の方
peeeceというサービス/アプリをやってます
iPhone,iPad,他諸々マルチでバイス対応しています

○herokuのいいところは
無料で試せる
Rails対応

○面倒なところは
クレカがいる
deployにgitぽい操作がいる、がこれはgitがわかればほぼわかるよ、ということでもある
日本語サイトできたのでとっつきやすくなりましたよ

●LT3 AWS SDK for iOSを使ってみました
PHPとかでもSDKあるよ、色々ありますよ
プログラムではaccess key/secretをサイトからとってきてそれを渡してインスタンス作成
(Facebook SDKとかと一緒の感覚だね)
大変簡単に使えますよと

・・・

AWSの方の発表はテーマも適切におさえつつおもしろく仕上げててさすがだと。
まあそんな感じで大変面白かったです。

個人的にはこれでもまだまだいわゆる「制作会社」には使いづらいというかちょっとシステム寄りすぎる内容だから
もっとカジュアルな面だけ紹介してくれる会に制作会社いっぱい呼んだらみんな使い出しそうな印象だった。
「ロリポとかさくら借りるよりAWSのほうが楽だよ」ってね。

帰りにラーメン拳に行ったら定休日だった。残念。
普段あっちのほうに行かないから移転後一度も食べにいけてなくていい機会だとおもったのだけどいずれリベンジしたい。

2012.06.14 / Development

[CakePHP2.0.x]Authコンポーネントの変更点 | WEBプログラム覚書
Auth->fieldsをはじめ結構色々2.0で変更があってハマったときにそこらへんが書いてあって助かった。

2012.06.13 / Note

ノマドとは遊牧民である。
遊牧民 – Wikipedia

ノマドは草地を渡り歩く。
ノマドワイフは男を渡り歩く。

そういう人がいてもいいんじゃないかと思った。