Blog

2011.12.07 / Development

Facebook Friendlist Manager 2
Facebookでフレンドリスト(発言の公開範囲を設定するグループ)を細かく設定するのに公式のUIはあまり向いてないです。一人一人設定していかないといけない。
Google+のはそこらへんやりやすくていいなーと思ったので、作りました。

Facebook FriendList Manager

Functions

まず前提として用語説明。
フレンド=普通に友達のことです。
フレンドリスト=友達のグループ、リスト。発言の公開範囲を選ぶ時に、選択肢に出るやつです。

機能は
・フレンドリストの作成
・フレンドリストの削除
・ユーザーのフレンドリストへの追加
・ユーザーのフレンドリスト除外
です。
フレンド自体を削除したりとかはないです。

Usage

使い方は
Facebook Friendlist Manager 1
とりあえずJOINを押します。でそしたら承認しますかみたいなのが出るので承認します。
Facebook Friendlist Manager 3
左から順に、表示するフレンドリストを選択して、表示されたフレンドから処理対象フレンドを選択、次に処理対象のフレンドリストを選択して、最後に追加or除外を押す。
対象フレンドと対象フレンドリストは複数選択可。jQueryUIのお陰でドラッグでも選択できます。あとCtrl押しながらで複数選択できます。(一番やりたかったのは結局これ)(Windowsで上手く動いてないみたい。jQueryUI使っただけなので謎ですが気が向いたら直します。)
だから10人選んで、それをリストAとリストBに追加とか、その逆とか、できます。
Facebook Friendlist Manager 4
あとは左から三番目の処理対象フレンドリストの下に、フレンドリストの追加ボタンと、選択中のフレンドリストの削除ボタンあり。
フレンドリストの削除だけは間違って消しちゃうと悲しいので、確認ダイアログあり。気をつけて!

英語の成績は学生時代惨憺たるものだったので英語は多分おかしいけど、なんとなく伝わればまあいいです。

Notes

注意事項。
僕はフレンドが120人くらいしかいないので普通に使えてますけど、フレンドがめっちゃ多い人が使ったら多分止まります。何人くらいからやばいか不明。
リストからのフレンドの追加・除外処理は600件くらいまとめて(120人を5つのリストに追加)やっても大丈夫でしたけど、何件くらいからやばいか不明。
ブラウザチェックはMacのFirefox,Chrome,Safariの最新しかしてないです。IE?なにそれ。
止まったらリロードしてね。

一応免責。
このアプリを使って生じたいかなる損害も、その責任は負えませんのでご了承の上でご使用ください。

これでみなさんも今日から快適な陰口ライフを!

Facebook FriendList Manager

あ、キャプチャとるにあたって、嫁に内緒でFacebookやってたりしなさそうな、載せて大丈夫そうな方を選びましたが、問題あったらこっそり連絡ください。すぐ修正します。